どうやってお金を借りればいい?主婦がカードローン審査に通る方法

カードローンでお金を借りるためには、まず審査に通過する必要があります。審査では安全に借り入れができる状況かチェックされますが、何らかの問題が見られた場合は審査に落ちてしまうケースもあるのでご注意ください。

こちらのカテゴリでは、主婦のみなさんがカードローン審査に通る方法として、審査に関する様々なポイントをご紹介しています。基本的な審査条件、審査に落ちる原因など、あらかじめ理解した上で申し込みをしましょう。

また、カードローンを複数申込することの危険性やどの消費者金融でもお金を借りられない場合の対処法についてもお話ししています。審査でお困りの方はぜひチェックしてみてくださいね。

収入が安定していることが条件!カードローン審査に通る方法

カードローンの審査には条件がありますが、多くの消費者金融ではある程度共通した条件のもと審査が行われています。

一般的なカードローン審査では、主に年齢や仕事、年収、借金額といったポイントがチェックされますが、ひとつでも条件に満たない場合は審査に通ることはできません。

こちらのカテゴリでは、年収から割り出される「返済能力」の重要性についてお話ししています。主婦でも安定して収入を得られている方は、返済能力の面でも問題はないと判断されます。

カードローンは返済能力なしには利用できないサービスです。申し込みをする前に、必ずご自身の返済能力をよく見直してみてください。

「フリーローン」とは何が違うの?

また、カードローンと似たサービスに「フリーローン」がありますが、フリーローンでも同様に審査は行われています。

カードローンとフリーローン、どちらもお金を借りるためのサービスという共通項があるものの、借り入れ希望額や目的によって選ぶべきローンは異なります。

  • 全部でいくら借りる予定?
  • お金を借りる目的は何?
  • 消費者金融と銀行、選ぶならどっち?

フリーローンは主に銀行で利用できるサービスなので、フリーローンを契約するなら自動的に銀行への申し込みとなります。カードローンについては消費者金融と銀行のどちらでも利用可能です。ただし、必ずどちらか一方選ぶようにしましょう。

ローン審査に落ちるのはどんな人?状況次第では例外もあり

返済能力に問題がなく、安全にカードローンを利用できると判断されれば、無事審査に通過、借り入れができるようになります。しかし、審査に落ちる人は決して珍しくありません。

カードローン審査に落ちる原因は様々ですが、やはりここでも注目されるのは返済能力です。一般的な消費者金融では、次に当てはまる方は返済能力なしと審査されますのでご注意ください。

  • 無職・無収入の専業主婦
  • 生活保護受給者
  • 未成年者

ただし、状況次第では例外となるケースもあります。

たとえば、未成年者でも結婚をしていれば成人扱いとなるため、消費者金融のカードローンでは利用対象です。また、専業主婦専用のカードローンが利用できる銀行もあります。

一般的には借り入れNGの条件に当てはまる方でも、ご自身が置かれている状況や選ぶサービスによっては審査に通る可能性もあります。もし不安な場合は業者の方へ直接問い合わせてみると良いでしょう。

危険!審査なしのキャッシング

もちろん、最終的にお金を借りられるかは審査の結果次第です。

審査に通ることができなかった場合は、今は借り入れのタイミングではないと理解しておきましょう。間違っても審査なしのキャッシングなどには手を出さないよう注意してくださいね。

安全な大手消費者金融では必ず審査がありますが、中堅消費者金融の中には悪質な業者も紛れています。特に主婦のみなさんは狙われやすいのでお気を付けください。

  • 大手業者の審査に落ちた主婦
  • 借り入れを断られた専業主婦
  • 夫に内緒で借りたい主婦

「どうしてもお金を借りたい…!」という気持ちは分かりますが、審査なしのキャッシングは違法です。安心してお金を借りたいなら、危険な業者には一切近づかないようにしましょう。

カードローンの複数申込はNG!どこも借りれない時の対処法

悪質なキャッシングに手を出してしまう原因のひとつに「どの消費者金融でも借りられなかった」というどこも借りれない状況が挙げられますが、この場合もタイミング的に「今ではない」と判断してください。

何がなんでもカードローンを利用したいがために、複数業者への申し込みを同時に行う人も多いですが、こちらもNG行為です。カードローンの申し込みは1社に絞りましょう。

こちらのカテゴリで、カードローンの複数申込に関する注意点もご紹介しています。現在複数社で同時契約を考えている方は、リスクまでしっかり理解しておきましょう。

お金を借りるなら夫にも相談を

そもそもどこも借りれないという状況にある時点で、カードローンなど借金に頼ることは控えておいた方が良いでしょう。どうしてもお金が必要な場合は金融業者との契約ではなく、次のような選択肢がおすすめです。

  • 夫とお金について相談をする
  • 親や家族にお金を貸してもらう
  • 信頼できる友人に頼ってみる

主婦であるみなさん自身の判断でお金を借りることは可能ですが、夫ともよく話し合うなどひとりで悩まないことが大切ですよ。また、親や友人に頼るなど周囲の人にも相談をしてみてくださいね。

審査に落ちてすぐに再申し込みはダメ?現状を冷静に見直して

お金を借りたいのに審査に通れない…という場合、必ず原因があります。審査に落ちた理由を突き止め、状況を改善してからでなければ再申し込みをしても意味はありません。また同じく審査落ちという結果になりやすいですからね。

確実にカードローン審査に通るには、万全の体制で臨みましょう。審査に通過するための条件をしっかり満たしているかが重要ですよ。ぜひこちらのカテゴリの記事を参考にしながらご自身の現状を冷静に見直してくださいね。

主婦がカードローン審査に通る方法

どこも借りれない時はどうすればいい?キャッシングをするタイミング

キャッシングの審査を受けたのに落ちてしまった、申し込みをしてもどこも借りれない…という状況にお悩みの方も多いかと思います。審査落ちには必ず理由がありますので、まずはお金を借りられない原因を探...

未成年でも結婚していればOK!消費者金融の審査対象には例外も

消費者金融におけるカードローンの利用対象は満20歳以上の成人です。未成年には融資を行わないのが一般的ですが、実は審査対象には例外もあります。それは「未成年でも結婚しているケース」です。 こ...

専業主婦は審査に通れない?カードローンの契約は安定収入が条件

近年では主婦のみなさんにも対応してくれるカードローンが増えてきています。突然の出費やまとまったお金が必要な時に便利なサービスなので、主婦の方も利用したい時ってありますよね。しかし、すべての主...

生活保護の人は借り入れの対象外?キャッシング審査に通れない例

キャッシングを利用できるのは、安定した収入がある方のみです。仕事をしておらず安定収入を得られていないみなさんは、キャッシングでお金を借りることはできません。 無職・無収入の方はもちろん、生...

審査を受けるならどっち?カードローンとフリーローンの違い

同じお金を借りるサービスでも、カードローンとフリーローンはそれぞれ異なるシステムになっています。ここではどちらの審査を受ければ良いのか迷っているみなさんに向けて、カードローンとフリーローンの...

カードローンは複数申込できる?既に借金がある人は気をつけて

「どうしてももっとお金を借りたい!」という場合に、複数のカードローンへの申込を考える方も多いかと思います。しかし、複数社で同時に借り入れをすることには大変なリスクがあります。まずはその点を理...

主婦はターゲットにされやすい?審査なしの危険なキャッシング業者

「審査なしでお金が借りられたら楽なのに〜」と考えているキャッシング初心者も少なくありませんが、審査なしでキャッシングを利用するという行為は非常に危険です。 もし審査なしで利用できるようなキ...

審査に落ちたのはどうして?主婦がカードローンを契約できない理由

カードローンの審査を受けたのに落ちた…。そこには必ず理由があります。特に主婦のみなさんは状況次第で審査に落ちるケースも多いので、申し込みをする前にご自身が審査に通過できる状態かよく確認してお...

主婦の年収はどれくらい必要?カードローン審査で問われる返済能力

カードローン審査ではみなさんの「返済能力」が問われます。年収も返済能力の判断基準のひとつです。カードローンの申し込みをする前に、まずはご自身の年収をよく見直してみましょう。 主婦のみなさん...